獅子身中の虫

事件事故、自然災害のブログ

警部補が拳銃自殺か=原宿署地下倉庫で-警視庁

 2日午後10時5分ごろ、東京都渋谷区神宮前の警視庁原宿署地下倉庫内で、同署交通課の男性警部補(36)が頭部から血を流して倒れているのを、署員が見つけた。警部補は搬送先の病院で死亡が確認された。右手付近に貸与された拳銃が落ちており、同署は自殺したとみて詳しく調べている。

 

 同署によると、警部補は2日午前8時半から当直勤務で、午後9時ごろから姿が見えなくなったという。署内を捜したところ、地下1階倉庫内でうつぶせで倒れているのを発見。拳銃の弾が1発発射されており、倉庫には鍵が掛かっていた。同署は遺書などがないか確認を進めている。

 

 警部補は昨年12月31日から今年1月1日の初詣警戒に当たり、1日未明に東京・原宿の竹下通りで起きた暴走事件の初動対応にも従事したとみられる。 

 

元記事