獅子身中の虫

事件事故、自然災害のブログ

消火活動中、エレベーターに一時閉じ込め 消防隊員ら

 23日未明、名古屋市中区栄4丁目の4階建て雑居ビルで火災があり、消火活動中の消防隊員2人と警察官1人がエレベーターに閉じ込められた。3人は約50分後に救助された。いずれも煙を吸って病院に搬送されたが、けがはなかった。


 市消防局や愛知県警中署によると、出火は23日午前2時40分ごろ。3人は午前2時50分ごろ、エレベーターで1階から4階に上がったが扉が開かず、エンジンカッターで扉を切断して救出された。火災は午前6時40分に鎮火。4階の飲食店が焼け、オーナーの男性(67)が煙を吸って病院に搬送された。


 市消防局は「消火活動に影響はなかった」と説明。消火活動では原則エレベーターを使用しないといい、今後、検証する。中署によると、消火活動や状況確認のため4階に早く上がろうと階段とエレベーターの二手に分かれたという。

 

元記事