獅子身中の虫

事件事故、自然災害のブログ

札幌の爆発事故、発生元はアパマンショップ 親会社のAPAMANが謝罪 消臭スプレー缶120本の廃棄処理後に湯沸かし器

42人が重軽傷を負った札幌市の爆発事故について、アパマンショップ平岸駅前店を運営するアパマンショップリーシング北海道の親会社であるAPAMANが18日に謝罪した。


APAMANは、「札幌市豊平区の爆発事故に関するお詫びとお知らせ」との謝罪文を発表し、「アパマンショップ平岸駅前店にて爆発事故が発生致しました」と発生元がアパマンショップだったことを明らかにした。爆発の原因については、「消臭スプレー缶約120本の廃棄処理後、湯沸かし器を点けたところ爆発が起きた」と従業員から報告を受けているとした。アパマンショップの従業員2名は、怪我や火傷を負った。原因の詳細、近隣店舗の従業員や客の被害などについては調査中としている。


爆発事故の被害者や周辺住民らに対しては、「お怪我をされました方々の一日も早いご回復をお祈り申し上げるとともに、被害を受けられました皆様方には、心からお詫び申し上げます」と謝罪した。

 

元記事