獅子身中の虫

事件事故、自然災害のブログ

山陽道で事故、4人重傷 被災地向かうボランティアか

 15日午前5時ごろ、岡山県備前市吉永町の山陽自動車道の下り線で、ワゴン車が横転し、後ろから来た大型トラックと衝突する事故があった。県警によると、ワゴン車から降りて外に出ていた4人の男性が重傷を負い、病院に搬送された。全員意識はあり、命に別条はないという。


 4人は会社の同僚で、西日本豪雨の被害を受けた広島県三原市へボランティアに向かう途中だった。ワゴン車に積んでいた支援物資が道路上に散乱したため、回収していたところ、事故に遭ったという。4人は顔の骨や肋骨(ろっこつ)が折れるなどの重傷を負った。


 この事故で、山陽自動車道の下り線は備前―和気インター間が約2時間通行止めになった。

 

元記事